最後の一球 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の最後の一球無料立ち読み


自殺未遂をした母親の動機が知りたい--。青年の依頼に、いつになく渋面を浮かべる御手洗潔。やがて原因は悪徳金融業者からの巨額の借金であることが判明し、さすがの御手洗も打つ手がない。だが、奇跡が起った。突然の火事により、債務者を苦しめる書類が灰になったのだ。やがて御手洗は、この奇跡が、偉大な才能を持った1人のスラッガーと、あえなくプロ野球をクビになった凡庸なピッチャーとの友情の賜物だったことを知る。御手洗シリーズ中出色の異色&感動作。
続きはコチラ



最後の一球無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


最後の一球詳細はコチラから



最後の一球


>>>最後の一球の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)最後の一球の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する最後の一球を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は最後の一球を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して最後の一球を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)最後の一球の購入価格は税込で「589円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)最後の一球を勧める理由

最後の一球って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
最後の一球普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
最後の一球BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に最後の一球を楽しむのにいいのではないでしょうか。


一昔前に読みふけった懐かしさを感じる漫画も、BookLive「最後の一球」という形でDLできます。一般の書店では取り扱っていない作品も取り揃えられているのがポイントだと言うわけです。
「全部の漫画が読み放題なら良いのに・・・」という利用者の発想に応えるべく、「月に固定額を払えば購入の度に決済しなくてよい」というスタイルの電子書籍が考案されたのです。
無料漫画と呼ばれているものは、店舗での立ち読みみたいなものだと言って間違いありません。面白いかどうかをおおよそ確認してから買うことができるので、ユーザーも安心感が違います。
電子書籍と言う存在は、いつの間にやら利用料が高くなっているという目にあうことがあります。だけども読み放題であれば毎月の利用料が一定なので、ダウンロードし過ぎたとしても利用代金がすごい金額になる心配は無用です。
今まではちゃんと本を買っていたといった人も、電子書籍を試した途端、便利さに目覚めるということがほとんどのようです。コミックサイトも色々ありますので、是非とも比較してから選ぶようにしましょう。





最後の一球の情報

                    
作品名 最後の一球
最後の一球ジャンル 本・雑誌・コミック
最後の一球詳細 最後の一球(コチラクリック)
最後の一球価格(税込) 589円
獲得Tポイント 最後の一球(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ