14歳(フォーティーン)(16) 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の14歳(フォーティーン)(16)無料立ち読み


▼第七章/大脱出(17~29)  ●登場人物/アメリカ・ヤング(アメリカ合衆国大統領の息子)、エリザベス(ゴーマン副大統領の孫娘)、のばら(ローズのクローン)、金鉄拳(運動神経が優れている)、岬タロウ(岬総理の息子)、アーサー・ヤング(アメリカ合衆国大統領)、マーサ・ゴーマン(アメリカ副大統領)、カトリーヌ(ジュウル大統領の娘)  ●あらすじ/チラノザウルス号の指令室のスクリーンに、先発した各国のロケットが木星の引力につかまっている姿が映しだされた。木星の衛星に衝突する直前、ロケットから各々小型ロケットが脱出。チラノザウルス号を発光させれば、その存在に気づいて小型ロケットがアメリカたちのもとへ向かってくるだろうが、暴徒と化した大人たちが乗っているかもしれない。小型ロケットを救出するか、否か…。アメリカと「もの」が物議を醸している最中、誤ってエリザベスが発光ボタンを押してしまうのだった(第七章17)。明かりに気づいたロケットが、次々にチラノザウルス号へと近づいてきた。「父上なら、きっと誰でも助けなさいと言うだろう」とアメリカは考え、すべてのロケットを助けたい、と「もの」に告げる。「もの」もその意見に賛成するが、恐ろしいのは、心のエネルギーで作動しているチラノザウルス号に“悪い心”が乗り込むことだという。そして、乗船している子供たち全員が怯えているため、チラノザウルス号の口(入り口)は開かないと考えていた。しかし、よほど口を開けたいと強く思っていた者がいたのか、チラノザウルス号は自動的に口を開け、ロケットを吸い込んでしまう(第七章18)。  ●本巻の特徴/アメリカたちより早く地球を脱出したロケットが、次々とチラノザウルス号に救出される。救出者のなかにはタロウやカトリーヌもいたが、やはり想像通り“悪い心”の持ち主も含まれていた。19からは、その“悪い心”の持ち主によって船内が子供たちが危機にさらされる様子が描かれる。  ●その他の登場人物/「もの」(サミー、トビー、ダッグ、ニック、ハット)
続きはコチラ



14歳(フォーティーン)(16)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


14歳(フォーティーン)(16)詳細はコチラから



14歳(フォーティーン)(16)


>>>14歳(フォーティーン)(16)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)14歳(フォーティーン)(16)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する14歳(フォーティーン)(16)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は14歳(フォーティーン)(16)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して14歳(フォーティーン)(16)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)14歳(フォーティーン)(16)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)14歳(フォーティーン)(16)を勧める理由

14歳(フォーティーン)(16)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
14歳(フォーティーン)(16)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
14歳(フォーティーン)(16)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に14歳(フォーティーン)(16)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画を購入するなら断然電子書籍という方が急増しています。携帯することも不要になりますし、片付ける場所も不要だというのが要因です。もっと言えば、無料コミックも用意されているので、いつでも試し読み可能です。
BookLive「14歳(フォーティーン)(16)」が大人に話題となっているのは、幼いころに読みふけった漫画を、改めて自由に鑑賞できるからだと考えられます。
最新作も無料コミックなら試し読みが可能です。スマホやモバイルノートで読めますから、秘密にしておきたい・見られるとマズイ漫画も内緒で楽しむことができるのです。
「アニメについては、テレビで見ることができるものを見るだけ」というのは、今となっては古すぎる話だと考えます。その理由は、無料アニメ動画などをネット経由で見るというパターンが浸透しつつあるからです。
“無料コミック”を上手く活用すれば、買った方が良いかどうか迷っている漫画を料金なしで試し読みすることが可能になっています。手にする前にあらすじをある程度読めるので、非常に重宝します。





14歳(フォーティーン)(16)の情報

                    
作品名 14歳(フォーティーン)(16)
14歳(フォーティーン)(16)ジャンル 本・雑誌・コミック
14歳(フォーティーン)(16)詳細 14歳(フォーティーン)(16)(コチラクリック)
14歳(フォーティーン)(16)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 14歳(フォーティーン)(16)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ