文字に聞く 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の文字に聞く無料立ち読み


「日本近代書道の父」と称される日下部鳴鶴の流れをくむ鳴鶴流第四代を継ぐ書家の著作。「字書きは文字学者でなければならない」という師匠の教えに従い、漢字の成り立ちなどについても研鑽を積み、それをまとめたのが、この一冊だ。 章立てがユニーク。「歩く文字、走る文字」「鷲づかみにされた心」「漢字でない漢字」「誠の花を学ぶ」「点は一生」の5章からなる。表意文字である漢字の意味や文字の誕生や変遷をたどり、漢字の魅力や書への思いや書聖、王羲之についても筆を進める。 書家の文字エッセーといった趣。「○(まる)」は三画で意味は四角であるなど、日ごろ接しているものだけに、改めて親しみが湧いてくる。だが、それだけではない。書の修行では「横棒三年、縦棒十年、点は一生」という。「先生になるにはその上にきちんとしたまるが書けなければならない」と、「○」の難しさも強調する。 文字と人間のかかわりは深く、歴史的にはたくさんの言語や文字が発生しては時代とともに消滅したり、大きく変化してきた。そうした中で、漢字だけが生き長らえているのは、漢字が表意文字であるという強みを持ち、書体は変わりながらも本質的には意味が変わらなかったことが大きいという。 それゆえに、中国では何千年も前の詩や文献を現代でも同じように読むことができ、それが古典的教養となって根付いている。漢字には、何千年と受け継がれてきた人類の知恵が秘められているということなのだ。「意味を持つこと」が漢字の命であるという著者の指摘は新鮮に響く。読みやすく、手軽な漢字の入門書といえ、「漢字が嫌いだ」という人でも楽しく読める。
続きはコチラ



文字に聞く無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


文字に聞く詳細はコチラから



文字に聞く


>>>文字に聞くの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)文字に聞くの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する文字に聞くを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は文字に聞くを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して文字に聞くを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)文字に聞くの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)文字に聞くを勧める理由

文字に聞くって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
文字に聞く普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
文字に聞くBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に文字に聞くを楽しむのにいいのではないでしょうか。


常に新たな漫画が配信されるので、何冊読んでも全て読み終わってしまう心配がないというのがコミックサイトの特徴です。書店には置いていないような一昔前の作品も購入可能です。
手に入れるかどうか迷うような単行本があるときには、BookLive「文字に聞く」のサイトで0円の試し読みを活用するのがおすすめです。触りだけ読んでもう読みたくないと思ったら、買わなければ良いという話です。
利益に直結しない無料漫画を敢えて置くことで、集客数を上げ収益増に結び付けるのが販売会社にとっても目的というふうに考えられますが、当然利用者にとっても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画を見ているのです。何もやることがない時間とか移動途中の時間などに、手間要らずでスマホで視聴可能だというのは有り難いですね。
買うより先にある程度中身を知ることが可能であれば、買ってから失敗したと思うような事が少なくなります。一般的な書店での立ち読み同等に、BookLive「文字に聞く」でも試し読みを行なうことで、どんなストーリーか確認できます。





文字に聞くの情報

                    
作品名 文字に聞く
文字に聞くジャンル 本・雑誌・コミック
文字に聞く詳細 文字に聞く(コチラクリック)
文字に聞く価格(税込) 540円
獲得Tポイント 文字に聞く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ