スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし― 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」のスマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「我々は、どのような未来を目指して研究を行っているのか?高校生や、大学生に、我々は明るい未来を目指すために研究を行っていることを伝えたい。」という考えのもと、渡辺仁史・研究室出身の教員・研究室在籍生が、これからの明るい未来を描いた。全ての研究には、発足以来のキーワードである「人間-空間-時間系」のコンセプトが浸透し、人間と空間との関わりだけではなく、時間という他の研究室にはないオリジナリティのある視点が含まれている。本書を通して、30年間の渡辺研究室の膨大な研究成果は、これからの明るい未来を描くためにあるということを、広く世の中に知ってもらいたい。本書は「教員が描く未来」「学生が描く未来」の2つの章で構成されている。Chapter 1 では、渡辺仁史と渡辺仁史研究室出身の教員が自身の研究や思想をもとに未来を描いている。まず概要が語られ、その後いくつかの詳細を語るテーマによって構成されている。また、各教員の研究や思想を表すダイアグラムや写真、図を用いている。Chapter 2 では、渡辺仁史研究室所属の卒修論生(2010年度渡辺仁史研究室在籍)が、今まで研究室で行われてきた研究や論文をもとに未来を描いている。見開き2ページで一つの未来像の提案となっており、左ページでは現代における問題点や時代背景を提起し、提案する未来像に関連する研究を3つ紹介している。そして、右ページで具体的な未来像を提示し、その説明文を記載している。学生4人が1グループとなり、7グループ計28人が描いた未来であるので、各々の個性や考え方を反映した提案となっている。
続きはコチラ



スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―詳細はコチラから



スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―


>>>スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するスマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はスマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してスマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―を勧める理由

スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にスマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―を楽しむのにいいのではないでしょうか。


書籍の購入費用は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高くはないですが、何冊も買えば毎月の支払は嵩んでしまいます。読み放題を活用すれば定額になるので、支払を節減できます。
スマホやノートブックの中に全部の漫画を保管すれば、収納場所を気に掛ける必要が皆無になります。善は急げということで、無料コミックから閲覧してみると良さが実感できます。
BookLive「スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―」は持ち運びに便利なスマホやタブレットでDLすることが可能なのです。最初だけ試し読みをしてみて、その本を買うかどうかを決断するという人が稀ではないとのことです。
漫画の虫だという人からすると、コレクションしておくための単行本は貴重だと理解できますが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホで楽しめるBookLive「スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―」の方が使い勝手もいいでしょう。
BookLive「スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―」の販促戦略として、試し読みが可能というシステムは最高のアイデアだと感じます。いつでもあらすじを読むことが可能なので、わずかな時間を使用して漫画選定ができます。





スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―の情報

                    
作品名 スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―
スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―ジャンル 本・雑誌・コミック
スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―詳細 スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―(コチラクリック)
スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―価格(税込) 756円
獲得Tポイント スマートライフ ―渡辺仁史研究室が考える未来の暮らし―(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ