禁歌 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の禁歌無料立ち読み


『そのうたを歌ってはいけない。歌ったら最後、そこは地獄への入り口―』 とあるわらべ歌を口ずさんでしまったことで、悪夢のような出来事が次々と身の回りで起こる「禁歌」。オペラ歌手を夢見て入った劇団で、恐ろしい秘密が暴かれる「オペラ」。着物姿の女の子に招かれた誕生日の宴で、呪われた過去に巻き込まれる「祝歌」… 「歌」にまつわる戦慄の物語3編に加え背筋の凍るホラー2編が収録されています。恐ろしくもどこか哀しさの漂う、極上の恐怖をお楽しみください。
続きはコチラ



禁歌無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


禁歌詳細はコチラから



禁歌


>>>禁歌の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)禁歌の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する禁歌を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は禁歌を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して禁歌を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)禁歌の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)禁歌を勧める理由

禁歌って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
禁歌普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
禁歌BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に禁歌を楽しむのにいいのではないでしょうか。


“無料コミック”を上手に利用すれば、検討中の漫画の一部分を料金なしで試し読みすることができます。手にする前に中身を一定程度認識できるので、ユーザーからの評価も高いです。
無料電子書籍を適宜活用すれば、時間と労力を掛けて販売店まで訪ねて行って目を通すことは不要になります。そんなことをしなくても、電子書籍の「試し読み」で中身の把握が可能だからなのです。
あえて無料漫画をサービスすることで、利用者数を引き上げ売り上げ増加に繋げるのが販売会社側の最終目標ですが、反対の立場であるユーザー側にとっても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
「アニメに関しましては、テレビで見れるもののみ見ている」というのは時代にそぐわない話だと思います。なぜなのか言えば、無料アニメ動画をWebで見るという形が主流になりつつあるからです。
書店には置かれないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックの中には、団塊の世代が若かりし頃に堪能し尽くした漫画も多数見られます。





禁歌の情報

                    
作品名 禁歌
禁歌ジャンル 本・雑誌・コミック
禁歌詳細 禁歌(コチラクリック)
禁歌価格(税込) 432円
獲得Tポイント 禁歌(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ