自分の羽根 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の自分の羽根無料立ち読み


小学生の娘と羽根つきをした微笑ましいエピソードに続けて、「私の羽根でないものは、打たない」、私の感情に切実にふれることだけを書いていく、と瑞々しい文学への初心を明かす表題作を始め、暮らしと文学をテーマに綴られた90篇。多摩丘陵の“山の上”に移り住んだ40歳を挟んだ数年、充実期の作家が深い洞察力と温雅なユーモアをもって醸す人生の喜び。名作『夕べの雲』と表裏をなす第一随筆集。
続きはコチラ



自分の羽根無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


自分の羽根詳細はコチラから



自分の羽根


>>>自分の羽根の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)自分の羽根の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する自分の羽根を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は自分の羽根を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して自分の羽根を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)自分の羽根の購入価格は税込で「1242円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)自分の羽根を勧める理由

自分の羽根って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
自分の羽根普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
自分の羽根BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に自分の羽根を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「手の届く場所に保管しておきたくない」、「所有していることを内緒にしたい」という感じの漫画でも、BookLive「自分の羽根」を上手く使えば誰にも内緒のままで閲覧できます。
コミックと言うと、「若者をターゲットにしたもの」だと思い込んでいるかもしれません。だけれど今日びのBookLive「自分の羽根」には、壮年期の人が「懐かしい」と言われるような作品も豊富にあります。
スマホで閲覧することができるBookLive「自分の羽根」は、外出時の持ち物を軽減するのに貢献してくれます。バッグなどの中に本をたくさん入れて持ち歩くようなことはせずとも、手軽に漫画をエンジョイすることが可能なのです。
Web上にある通販サイトでは、原則表紙とタイトルにプラスして、さらっとした内容しか確認できません。それに対しBookLive「自分の羽根」を利用すれば、数ページ分を試し読みすることができるようになっているのです。
BookLive「自分の羽根」はスマホなどの電子機器やタブレット端末で閲覧することができるわけです。ほんの少しだけ試し読みができますから、その結果次第でその本を購入するかどうかをはっきり決める人が多数いると言われます。





自分の羽根の情報

                    
作品名 自分の羽根
自分の羽根ジャンル 本・雑誌・コミック
自分の羽根詳細 自分の羽根(コチラクリック)
自分の羽根価格(税込) 1242円
獲得Tポイント 自分の羽根(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ