食うか食われるか 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」の食うか食われるか無料立ち読み


レストラン専門の経営コンサルタント・芦澤は、フレンチ界の大御所・柳沼の依頼を受け、新規に立ち上げるレストランのシェフにと、自身が惚れ込んだフレンチレストランのオーナーシェフ・椿へ依頼をする。だが話も聞かず頑なに拒む椿に、芦澤は自分の想いを知ってもらうため、彼の店で手伝いをさせてほしいと懇願するが……。番外編「フルコースにはまだ早い」や短編「蕩けるディナー」も収録! ※本文にイラストは含まれていません
続きはコチラ



食うか食われるか無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


食うか食われるか詳細はコチラから



食うか食われるか


>>>食うか食われるかの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)食うか食われるかの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する食うか食われるかを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は食うか食われるかを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して食うか食われるかを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)食うか食われるかの購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)食うか食われるかを勧める理由

食うか食われるかって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
食うか食われるか普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
食うか食われるかBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に食うか食われるかを楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックと聞くと、中高生のものというふうに思い込んでいるかもしれないですね。でも近年のBookLive「食うか食われるか」には、40代以降の方が「青春を思いだす」と言われるような作品も多くあります。
コンスタントに新タイトルが追加されるので、何冊読もうとも全部読了してしまうなんて状況にならないというのがコミックサイトのセールスポイントです。書店ではもう扱われないニッチなタイトルも閲覧可能なのです。
コミックサイトも多々ありますから、比較検討して自分の考えに合うものをチョイスすることが肝要だと思います。ということで、最優先にそれぞれのサイトの強みを理解することが大事です。
「連載形式で発刊されている漫画を楽しみにしている」という方には不要だと思われます。でも単行本出版まで待って買う方々からすると、購入前に無料漫画にて中身をウォッチできるのは、画期的なことだと言えます。
読んだ方がよいか判断しづらい漫画がある場合には、BookLive「食うか食われるか」のサイトでタダの試し読みを行なってみるべきだと思います。読める分を見て今一つと思ったら、買わなければいいだけです。





食うか食われるかの情報

                    
作品名 食うか食われるか
食うか食われるかジャンル 本・雑誌・コミック
食うか食われるか詳細 食うか食われるか(コチラクリック)
食うか食われるか価格(税込) 702円
獲得Tポイント 食うか食われるか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ