ハイタッチ 雑誌 電子書籍 読み放題 サービス

BookLive「ブックライブ」のハイタッチ無料立ち読み


成功へのキーファクター。それが「ハイタッチ・マネジメント」。元アップルジャパン代表取締役・山元賢治氏が明かす、キラリ☆と輝く人のビジネス作法!アップルジャパンを世界に冠たる不動の企業に成長させてきた著者が考えるビジネスの基礎、変わらない価値とは!?これを読めば、成功するためのノウハウが全てわかる!【著者プロフィール】1983年神戸大学工学部卒、日本IBM株式会社入社。1995年、日本オラクル株式会社へ移籍。その後イーエムシージャパン副社長を経て、2002年日本オラクル株式会社代表取締役専務執行役員。2004年10月アップルジャパン株式会社代表取締役兼米国アップルコンピュータ社セールス担当バイスプレジデントに就任。2009年9月同社を退職し、現在、株式会社コミュニカ代表取締役。
続きはコチラ



ハイタッチ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ハイタッチ詳細はコチラから



ハイタッチ


>>>ハイタッチの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ハイタッチの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するハイタッチを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はハイタッチを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してハイタッチを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ハイタッチの購入価格は税込で「1490円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ハイタッチを勧める理由

ハイタッチって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ハイタッチ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ハイタッチBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にハイタッチを楽しむのにいいのではないでしょうか。


スマホで閲覧することが可能なBookLive「ハイタッチ」は、出掛ける際の荷物を軽量化するのに役立つと言えます。カバンの中に何冊もの本を詰め込んで持ち歩くなどしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることができるわけです。
「話の内容を知ってから買いたい」と思っている方々にとって、無料漫画というのは利点の大きいサービスだと言っていいでしょう。販売側からしても、新規ユーザー獲得が可能となります。
BookLive「ハイタッチ」のサイトによりいろいろですが、1巻のすべてをタダで試し読みできるというところも見受けられます。1巻を読んでみて、「楽しいと思ったら、続巻をお金を払ってダウンロードしてください」という販売促進戦略です。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも視聴可能です。近頃はアラサー、アラフォー世代のアニメオタクも増える傾向にありますので、この先より一層規模が拡大されていくサービスであるのは間違いありません。
お店にはないような古いタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、40代以上の世代が幼い頃にエンジョイした漫画もかなりの確率で含まれています。





ハイタッチの情報

                    
作品名 ハイタッチ
ハイタッチジャンル 本・雑誌・コミック
ハイタッチ詳細 ハイタッチ(コチラクリック)
ハイタッチ価格(税込) 1490円
獲得Tポイント ハイタッチ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


ページの先頭へ